たのしく、くらすこと。 株式会社東和不動産

滋賀に住もう!滋賀県栗東・守山・湖南エリアの不動産情報なら東和不動産へ   こどもがハイハイしてここちいい家をテーマに新築住宅・分譲地もご提案

(株) 東和不動産 土地・戸建住宅・中古マンション等の売買はお任せ下さい

  • 営業時間:9:00~18:00
  • 定休日 :水曜・毎月第1火曜
栗東市H邸

HOME > 施工事例 > 栗東市H邸

栗東市H邸

詳 細
DATA
所 在 地滋賀県栗東市
建物面積(㎡)127.11㎡
    (坪)38.45坪
構   造木造
「一生に一度の家を建てるのに、歳を経て階段の上り下りが大変になったり、子どもが将来独立して2階の部屋がガランとした様子を思い描くと悲しくなる」と打ち合わせ中にぽろりとこぼれ落ちた奥様の一言。そこで現在のライフスタイルはもちろん、将来のお二人が笑顔で暮らす“平屋生活”をご提案しました。 それぞれの個室はあるものの、シェアハウスのように家の中心にLDKがあり、吹抜け天井の窓からは光が降り注ぐ、開放感のある居心地の良い空間です。たくさんの窓から見える景色がまるで絵画のように壁に飾られ、四季折々の空や田畑の様子が室内の変化となります。玄関建具は無垢材のオーダー品。ダイニングとの仕切りは格子仕上げにして開放感が閉ざされないようにしました。
H様の土地は南側が道路で大通りの抜け道であること、北側に田畑が広がっていることを踏まえ、北側のコの字部分をお庭とし、子どもさんが気兼ねなく遊べるように。 玄関土間は京町屋のように奥行きがあり、大きな室内窓でリビングと繋がっているので、光が全体に行き渡り、開放感を感じさせてくれます。冬場と夏場の日差しの角度を考え、軒の出も大きくしました。
LDKを見渡せるロフトは子どもの遊び場。上下階でも親子の会話が弾みます。木を蜂の巣のような組み方で秘密基地のような雰囲気を演出しました。 ステンレスキッチンと壁&床には室内タイルを採用しました。奥様が料理をしながら田畑をゆっくり望めるように横長窓を設置。庭で遊ぶ子どもたちの様子も見えます。
子ども部屋はお子様の成長に対応できるように扉・窓・収納・照明を2つ設置。梁など構造材も設置しているので、将来間仕切りをされるときに壁を造りやすい状態へ。また、それまでの期間は見せ梁や見せ束として木を感じられます。
トイレへと続く廊下の床はヘリンボーン。トイレの天井には照明を格子で覆い、陰影を楽しめる工夫をしました。洗面化粧台は木と室内タイル(壁&床)と照明の質感を採用。家族の良く使う場所こそ、使えば使うほど味わいの出る素材で家での生活を楽しめます。
土、木、石など、素材が持つ本来の表情が使えば使うほど豊かに変わっていく質感が好きなH様。外壁は塗り仕上げ、床は無垢材、キッチンはステンレスなど住み続けることで味わいが増すお家が完成しました。
Copy right(C) 滋賀に住もう!株式会社東和不動産  All rights reserved.